Recent Trackbacks

March 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 【2020年1月開催】新春パンチャンガ手帳読み方講座のご案内 | Main | 2019年、お世話になり皆さま、ありがとうございました! »

December 26, 2019

大きな転機になりそうな…2019年最後の新月は射手座で、かつ日食

2019年12月26日14時14分、射手座にて新月、日食です。
20191226
新月図

射手座の新月🌑、ナクシャトラはムーラです。
シンボルは根っこ、ものごとの本質に関わり、強い信念、真理の追究へ向かう哲学的な要素が強いナクシャトラです。

この新月は射手座であり、今回の新月はラーフ‐ケートゥ軸に重なりますので日食、部分日食です。

昼2時過ぎごろから夕方16時半ごろにかけて、日本全国でこの部分日食が見られるようです。
一年の締めくくりとなる新月が日食となり、火のサインである射手座に惑星集中となります😖

水のサインである蠍座と火のサインである射手座の境界線、ガンダーンタに位置する水星、10度近くの月と太陽、11度でコンバストされる木星、ケートゥが14度で、土星が26度35分となります。

一応土星と木星の影響が出来るということでダブルトランジットに関わる日食、ただ、土星はかなり度数が高く、土星の脅威や圧力がかなり増している様相。

新月図は牡牛座ラグナになりますので、この惑星集中、日食は8室になります。

いやぁ…
ムフルタでは何としても避けたい時間帯ですね(-_-;)

ここ数日は静かに出来るなら静かに家に籠って、会社と家の往復に留め、瞑想など精神的な方面へ向かうといいかと思われます。

特に世俗的なことを開始するのは出来るだけ避けて、粛々と日常生活を送るのがいいでしょうね。

2020年1月24日に土星は山羊座へ移動します!
2017年10月27日に射手座へ入室した土星が、2年余りの時を経て移動します。

大きな転換期、変化の時となるかと思われます。

2019年今年の反省と断捨離、来年2020年に向けて気持ちを引き締めていきたいですね。2020年は東京オリンピックイヤーです✨

※1「パンチャンガカレンダー手帳2020年版」完成しています。

※2パンチャンガカレンダー手帳読み方の講座を、1月13日(月)14時~行います。

興味ございましたら、下記アドレスまでお問い合わせしてください。
jyotish@mbe.nifty.com

下記ヨガジャーナルオンラインにて「吉野まゆ インド占星術」新月・満月に更新中です。
ヨガジャーナルオンライン

« 【2020年1月開催】新春パンチャンガ手帳読み方講座のご案内 | Main | 2019年、お世話になり皆さま、ありがとうございました! »

トランジット」カテゴリの記事

Comments

私は後一か月弱で7年半に渡るサディサティが終了します。
あまりよくないと思われる6-12室のダブルトランジットも同時に終了(ですよね?)

今月からの新職場は今までとはいろいろと系統が違い戸惑うところも多いです。

来月末頃からどう変化するか予測がつきません。

ところで他の方々にもコメントしていただきたいです。私もそんなに頻繁にコメントしているわけでないのに、Recent Comments欄が私の名前ばかり・・・・。

コメントストーカーみたいです。

きなこさん

26日の日食があり、1月に土星は山羊座に移動しますので色んな意味で変化ですね。

トランジットだけで良し悪しをいうことは出来ませんが、サディサティが終わるってことはプレッシャーからの解放ですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 【2020年1月開催】新春パンチャンガ手帳読み方講座のご案内 | Main | 2019年、お世話になり皆さま、ありがとうございました! »