Recent Trackbacks

March 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

講座に関して

November 05, 2019

11月4日パンチャンガカレンダー読み方講座、開催しました!

本日、11月4日はパンチャンガカレンダー読み方講座を開催いたしました。

ご参加くださった皆さま、お疲れさまでした!

水星逆行中のせいか、昨日は久々のホロ読み講座参加のharuさん、本日のパンチャンガ講座には、数年前に初級基礎講座に参加くださっていたまるさんがご参加くださって、私の20年来の友人も参加してくれました。

ビジネスを開始するにはこの水星逆行期間は避けた方がいいけど、同窓会や昔懐かし人との再会にはいいですね!

まるさんがブログに書いて下さました!こちら

今回は手帳の★基礎知識★、(巻末)資料を使ってインド占星術の知識とも絡めてご説明しました。
5つの要素パンチャンガですが、ティティ、ヴァ―ラ、ナクシャトラを主に使います。

ティティ:月の満ち欠け、ヴァ―ラ:曜日、ナクシャトラ:27の星宿です。

皆にとっての良い日、気を付ける日がありますが、あなたのネイタルの月のナクシャトラにとっての良い日、気を付ける日があります。これがタラバラ。

ムフルタの知識も加味すると、あなたのネイタルの月の在住する星座にとての良い星座、気を付ける星座があります。これがチャンドラバラ。

カレンダーに印をつけながら、皆さんにとっての良い日、気を付ける日を探っていきました。

Mさんの過去の出来事を一つ検証、やらかしてしまったとのことで、ばっちしタラバラ、チャンドラバラともに×の日でした!

実は私にもタラバラ、チャンドラバラ×の日に苦い経験が…ということで、やっぱ検証してみるって大事だなぁって思った次第です。

そうそう、9月あたりからtwitterで、その日のナクシャトラ、ティティを記載し、その日の私の出来事を検証していますのでよかったらフォローしてみてください。非常に私的な内容ですが💦

吉野まゆtwitterアカウント

先日再鑑定にいらしてくださった方が、2018年度の最初のパンチャンガカレンダーを購入してくださった方だったので「どうですか?」ってお伺いしてみたのですが、あまり実感がないとのこと、その方はサラリーマンで日々同じリズムで生活していて毎日の変化自体があまりないとのこと。

それはなるほど👀ですね。

確かに、日々別の人と会うような営業や販売の仕事だったり、経営者で色んなことに巻き込まれがちな日常だったり、占い師だったりすると日々の変化、波が結構あるわけですが、同じリズムで毎日、毎週、毎月を刻んでいる人にとってはそんなに変化を感じないのかもしれません。

大きくはダシャーの変化なども、安定した大企業の社員の人は自営業の人ほどには変化の波に巻き込まれにくいと言えるでしょう。

※2020年版には日食・月食の記載があり、日食・月食が起きるナクシャトラは半年間は使わないという話がありましたが、2019年の日食・月食は、7月3日に双子座アールドラで日食、7月17日は射手座ウッタラアーシャダーで月食、12月26日には射手座ムーラにて日食となりますのでこのナクシャトラは向こう半年間どなたにとっても不吉、使わない方がいいでしょう。

講座後はムーミンカフェへ。

Nyoro
にょろにょろ

Muminmother
ムーミンママ

Mii
ミー

パンチャンガカレンダー手帳2020年版、発売中です!
案内はこちら

November 03, 2019

11月3日インド占星術ホロスコープ読みの会、開催しました!

11月3日インド占星術ホロスコープ読みの会、開催しました!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

今回はパンチャンガ講師をしてくださっているHaruさんにもご参加いただき、11名の方にご参加いただきました。

読んだチャートは4名分、初参加でインド占星術初めて!という方もご参加いただき、ラグナ、ラグナロードの説明、星座、ハウスの説明から始めました。

だのに、D9まで読み進めてしまうという…

このあたりのことを確認するための「あんちょこ」が活躍します。

これ、ホロスコープ読みの講座へ参加いただいた方に差し上げています。
Img5179

これには星座の位置や意味、惑星の意味合い、友好敵対関係、アスペクト、ハウスの意味、支配星、ナクシャトラの配置、そしてテーマごとの簡単リーディング方法を書いてあります。

ご自分のチャートに照らし合わせて確認していくと、色々見えてくるというわけです。

約3時間で4名分のチャートを解読するというのは結構気を遣います。

時間配分に考慮しつつ、でも要点は抑えて、質問にはお応えして、ということで緊張しながら、でも色々質問しながら、参加者の方のご意見も伺いながら、そうはいっても私の価値観や人生観がどうも出てしまうところもあります💦

今回は自立心が強い方のチャートでしたね、総括しちゃうと…

サラリーマン的な長期的な安定よりは不安定ながらも自分のやりたいことに向かっていく、自己表現したい、好きなことを仕事にしたい、これもあれもやりたい、などなど。

個性的で素敵な方々でございました!

終了後はお茶会、不思議話からケートゥ期の過ごし方まで色んな話で盛り上がったのでした。
Img5178

次回ホロスコープ読みの講座は12月1日を予定しています。

興味を持たれた方はぜひご参加ください!
詳細はこちら

September 23, 2019

Haruさんによる「パンチャンガ講座~2020年版完成!~」終了しました!

9月22日、三連休の中日でしたが、Haruさんによるパンチャンガ講座開催いたしました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

ジョーティシュONEの開発者であられます石丸さん、パンチャンガカレンダーの表紙を描いてくださっている若山ゆりこさんにもご参加いただき、総勢8名の方にご参加いただきました。

まずはマントラを皆で唱えました。

そして、パンチャンガとは、というところから始まり、カレンダーの読み方、個々人での良い日、悪い日のチェック方法にいたるまで即使える知識が満載の講座でございました✨

Img_4791_1
講座風景:Haruさんは顔出しNG

途中石丸さんにもjyotish-ONEの使い方、自分のジャンマーナクシャトラ、月が在住するナクシャトラの見方を説明していただきました。

参加者の方からのマニアックな質問も飛び交い、講座は終始和やかに進んでいきました。

皆さまから感想をいただいたのですが、パンチャンガ手帳に関しましては昨年版より見やすくなった、可愛い!と大絶賛していただきたいへん嬉しく思いました!

Img_4798
ほんとかわいい!

講座終了後は、近くの中華料理屋さんにて懇親会、懇親会から参加いただいた方も含め10名の方がご参加くださり、インド占星術の集まりらしく、霊との会話が出来る方がお二人もいらしてて、霊の話を聞かせていただいたり、ラグナについて、時刻修正の話などなど多岐にわたる話でいつまでも話は尽きないのでございます。

気付けば…時間は9時を過ぎており、5時から開始したので実に4時間もの長きにわたっての懇親会でした🎵

火鍋コースでした!
Img_4794

パンチャンガ手帳読み方講座につきましては、次回は11月4日(月祝)の午後に開催いたします。
今年中に何回か開催する予定です、ご希望の日時等ございましたらお知らせくださいませ。
これ以降は私、吉野まゆがご説明いたします。

パンチャンガ手帳ご希望の方は下記メールにてお申し込みください!9月下旬から10月にかけて順次発送いたします。
jyotish@mbe.nifty.com

September 30, 2018

インド占星術中級基礎講座、分割図4回目が終了♪

台風が近づいてきていた9月30日の日曜日、インド占星術中級基礎講座、分割図の4回目でした。

今回は12分割図ドゥワダシャムシャです。

分割図の作り方を復習しながら…12分割図の基本的な意味と読み取りを行いました。

一つのサインを12コに分割したのが12分割図であるドゥワダシャムシャ、こちらは両親、祖先、両親との関係性、両親から受け継ぐもの、遺産や遺伝などにフォーカスする分割図です。

D3とD12は時刻修正の際に良く使うのでそのあたりの使い方や両親から得られる恩恵の程度など色々なことを読みました。

重要だなって思ったこと

D12だけを観ていてはいけないってことですね。

D12を作る元になったD1:ラーシチャートがあり、ラーシチャートであらわれている両親をまずは確認、そしてD9での強さ、その次により微細なことを観るのにD12を観るという流れですね。

分割図は、D1であらわれていることを各テーマに即して深く見ていくためのツールであり、特にD9、D3、D12はカルマや過去生に関わる重要な分割図です。

台風が近づいてきました、被害が広がらないことを祈るばかりです。

September 16, 2018

パンチャンガ講座~ナクシャトラにフォーカス~無事終了

9月16日、3連休の中日に開催したHaruさんによるパンチャンガ講座~ナクシャトラにフォーカス~、無事終了しました

今回は9名の方のご参加があり、会場が狭かったため9名以上はお受けすることが出来なくて…早々に締め切ったのですが、締め切り後にお申込みいただいた方には泣く泣くお断りすることになってしまい本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

こんなにパンチャンガ、ナクシャトラに興味を持ってくださる方がたくさんいらっしゃるということを知って私もHaruさんも嬉しい限りでございます

ナクシャトラ、すごく奥が深いということを改めて実感できた講座でした。

講座参加者の方からの感想をご紹介します。

Q1.講座は理解できましたか?

理解できたと思います。
はじめて聞く言葉も多かったので説明が速く感じて理解がまだ十分でない感じです。
用語になじみにくいのでまずは言葉を覚えれば理解できそうです。
説明いただいた言葉の意味は理解できたが復習・実践してみて初めて理解できると思う。
用語説明の後、実践をしましたが言葉が頭に入っていないので解説についていけなくなってしまった。
大体理解できたと思います。
はい、理解できました。
知識が増えて良かったです、様々な吉凶をどう判断するかの理解は不十分かも。
大体は理解できたと思います。カレンダーを見ながら復習します。

Q2.2019年版へのご要望はございますか?

今のままで大丈夫です。
一般的に良い日、悪い日が色分けされるとか。
特にありません。
もう少しサイズが大きいと嬉しいです(A4サイズ)
カレンダーに少し説明が入っていると助かります。

Q4.2019年版ご購入希望されますか?

YES:7名
NO、考え中:2名

Q5.「パンチャンガ講座2019年版」11月24日開催予定、参加希望ですか?

YES:3名
NO、考え中:6名

ということで、「パンチャンガカレンダー2019年版」は、中身はほぼ決まり、若山ゆりこさんに表紙のイラストを書いてもらって、業者に発注するかどうかは検討中、といったところです。

値段は2000円ぐらいにする予定、郵送希望の方は発送手数料として500円+の2500円です。

素敵なカレンダーにするつもりですのでご期待ください

Img_3377
2018年版はこれ。

講座終了後は翠さんとさしでお茶、休日のせいか会場近くのラクーアはすごい人人人でした。
ドームの屋根が見える喫茶店にて。

色々ご意見もうかがえて有意義なひと時でした!

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました

次回、2019年版完成後の11月24日(土)にパンチャンガ講座を再度開催いたします。今回は広い会場を押さえたのでぜひ皆さまご予定空けておいてくださいね

July 29, 2018

インド占星術中級基礎講座、分割図二回目が終了

台風一過の7月29日の日曜日はインド占星術中級基礎講座、分割図の二回目でした。

今回は2分割図ホラと3分割図ドレッカナです。
分割図の作り方をさらりと復習しながら…各分割図の基本的な意味と読み取りを行いました。

2分割図ホラは、Vimshok Baraですべての分類に名を連ねている…重要な分割図、といってもいいのでしょうけど、かに座としし座の二つの星座に分配していくだけのたいへんいびつな分割図。

一つのサインを三つに分割したのが3分割図であるドレッカナ。
こちらは3室をあらわす分割図ということで兄弟姉妹関係や寿命・病気などにフォーカスする分割図です。

例として眞子様、佳子様、悠仁様のチャートからそれぞれの兄弟姉妹の関係性を読み取り、私のお知り合いの方のチャート、お二人弟さんがいらっしゃって弟さんの世話をされてきた方、そして私と弟のチャートで兄弟姉妹との関係性、人となりについて検討してみました。

お知り合いの方のチャートは長女である彼女が一番下の弟さんを守る、弟さんとの縁の深さのようなものが出ていました。彼女の信仰心の篤さや強い道徳観、そして今まさに弟さんとの関係性がフォーカスされ、昇華されていく時ということが見てとれました。

私と弟の関係は、弟は私のD3にあらわれ、弟のD3に私があらわれているというのがしみじみ感じられ、とても不思議な感覚、弟との縁はとても深いってことは実感としてあったのですが、それがちゃんと分割図レベルで出てるってこと、縁があって兄弟として生まれてきたんだってことが感じられて心が温まりました。

私は彼の存在にとても助けられているってことに感謝したいですね

分割図とは、D1であらわれていることを各テーマに即して深く見ていくためのツールであり、その関係性、カルマ、動機、意識など一段深いところでのもろもろが現れているのです。

受講生の方より、感想をいただきました。

「一つの方法で吉凶を確定したり、一喜一憂するのは危険なので、様々なアプローチ方法を知ることができるのは、とても有り難いです。

例題も複数のチャートを解説してもらいましたので、復習しつつ時刻修正できるようなスキルを磨いていきたいです。

どうも有り難うございました。」

只今すごい勢いで学び続けてられる方です。時刻修正できるようなスキルの一端を身に着けていただくこと、これが中級講座の目標の一つです

July 16, 2018

インド占星術ホロスコープ読みの講座、終了♪

連休最終日の16日、これまた猛暑の中インド占星術ホロスコープ読み講座を開催しました。ご参加くださった皆さまありがとうございます

今回この会はほんと久しぶりの開催になったのですが、インド占星術初級基礎講座受講中の方、終了された方、他で学ばれている方など、9名の方にご参加いただき、6名分のホロスコープを読みました

この日ももりもり、3時間で6名のホロ読みって結構ハードですね。

参加者ご本人、参加者の方の友人など身近な方のチャートなので、その場で色々お話を伺いながらホロスコープ、ダシャーを照らし合わせてなるほどと思ったり、うーんと首を傾げたりなど、私もとても良い学びをさせていただけたと思っています。

ホロスコープ読みの講座は2008年に初回開催して以来、不定期ですが開催し続けています。やっぱりインド占星術の理論を学ぶのと並行して実際にホロスコープを読む練習をしていくと記憶にも残るし、実際の人とセオリーが繋がっていくことで学ぶ楽しさも深まり、モチベーションもキープできるので続けていきたいなって思ったのでした。

終了後、お茶しながらお話し、スィーツ食べながら

Img_3529

次回開催は9月17日の予定、もしかしたら8月も開催するかも。
詳細は後日お知らせします。

読みたいチャートあればぜひ
参加のみでもOK

July 15, 2018

初めてのインド占星術~パーソナリティ&結婚・お付き合い編~終了♪

三連休の中日、7月15日は「初めてのインド占星術~パーソナリティ&結婚・お付き合い編~」を開催いたしました。

猛暑の中ご参加くださった皆さま、ありがとうございました

今回、初めての方向けということで、少し趣向を変えてパーソナリティと結婚運を観るというテーマだったのですが、本当に初めての方にとってはなかなかハードルが高かったようで、難しかった、ついていけなかったとの意見をいただきました。

また、一度鑑定にいらした方も数名ご参加くださったのですが、鑑定でお話しさせていただいたことがほんの少しでも頭の片隅にあったようで、繋がったとの意見もいただきました。

パーソナリティを読み解くには、星座の象意、区分、惑星の意味、アスペクト、強さ、友好敵対関係、支配星、ハウスの意味をひとまず前提に…ということでその説明に前半を費やし、後半でラグナ、ラグナロードから読み解くパーソナリティ、結婚をあらわすハウス7室、その支配星、金星…と進めていきました。かなりもりもり

やっぱ盛沢山すぎたなとの反省をいたしました。

この会は「ふーん、インド占星術で読むにはこんな風に考えるんだ」ぐらいの理解までが限界で、「それがどうなるのか」までの理解までもっていくのは三時間の講座では難しいですね。。。

インド占星術の登場人物、さわりを体験するってとこが限界かなっていうのが今回感じたところですね。でも、少しでもわかりやすく!ということを心掛けて次回につなげていきたいなと思ってます。ご意見やご要望をいただいたので参考にさせていただきます

この講座の目的としましては、インド占星術のさわりを体験して、もっと深く知りたいな、きちんと学びたいなって興味を持って思ってもらえたらとても嬉しいですね

清水先生が無料動画をアップしているのでぜひ観てください
KNラオで学ぶインド占星術

June 24, 2018

インド占星術中級基礎講座、分割図一回目が終了

24日の日曜日はインド占星術中級基礎講座、分割図の一回目でした。

分割図の概要、計算方法などについて学びました。D1、ラーシチャートがすべての分割図の元になっていて、各惑星、アセンダントの度数から各分割図へ、それぞれの規則に従って分配していきます。

3の倍数であるD3、D9、D12、割り切れない7分割図、ケンドラ配置のD4、特殊な配分のD30、そして一番細かい分割図、D60、30度のハウスを60で割るので一つの短冊は0.5度=30′、D1チャートの1度が4分なので約2分の出生時間の違いでラグナが変わります。よってラグナはほとんど信用できないと言われます。

受講生から、
「計算方法の中にも各分割図の特徴やヒントが埋もれていそうな気がします。」との意見をいただき、私もそれは深く感じるところでした。

なぜ、そんな分配になるのか?わからないけれど、どこかでそのヒントに気づくことがあるのかなぁ…って思うと楽しみです

どうして子どもの分割図が5ではなくて、D7なのか、どうして結婚をあらわすD9が7ではなくて9分割図なのか?ってことも、7室から見た11番目が5室、D9は9室から11室目が7室というのはなるほどと思いました。

子どもの誕生にしろ結婚にしろ現実世界での達成の一つであり、色んな要素が絡まりあって増殖していくという点も11室的な気がします。パートナー、子どもとの関わりから現実世界のよしなしごとがたくさん派生していくことがあり、手間もどんどん増えていく、手間だけじゃなくて出費も幸せも苦労も色んなことが絡まりあって増殖していく。。。

子どもは過去生のカルマ(5室)の賜物であり、結婚は今生積んでいくカルマ(9室)であり、いずれもトリコーナに絡む運の一つ。

色々考えていくとインド占星術、奥が深いですね

分割図についての参考図書のご紹介


March 03, 2018

パンチャンガ講座無事終了

3月3日、ひな祭りの日に開催したHaruさんによるパンチャンガ講座、無事終了しました。

直前までHaruさんと二人で資料作成、この作成っていうのは折ったりホチキス止めしたりなどの手作業です。

これ
Img_3377

資料が素晴らしいと何人もの受講生の方に言っていただきHaruさんともども嬉しかったですね
ぜひこのカレンダーが皆さまが2018年、有意義な選択をするための助けになればと思います。

2019年版も欲しい、3年分あればいいなぁ、など今後のご要望も多数いただきましたので検討しながら次回へ向けて構想を練っていきたいと思っています

講座終了後、1階の喫茶店で参加者の皆さんとお茶しました。その時、Haruさんと出会った頃の話になり、ホロスコープ読みの講座へ参加してくださったのがきっかけだったのですが、そのころのホロスコープ読みの講座のメンバーは超個性派揃いの人たちだったため、ビビったとか言ってられたのが印象的でした。たぶん、2009年ごろと思われます。

確かにカナダへ移住されたTさんを筆頭にめっちゃ個性的な「お姉さま」たちが参加してくださっていたような…

懐かしい…

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました

より以前の記事一覧