Recent Trackbacks

March 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

お客さまからの声

August 24, 2018

【インド占星術感想】「ワクワクと楽しみになりました。」

先日鑑定をさせていただいたM.K.さまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

こんにちは。●●でございます。

先日は長いお時間鑑定して下さり有難うございました。
とても興味深く、貴重な時間を過ごす事が出来ました。インド占星術はとても深く楽しかったです。
また、吉野様のお人柄も素敵でペラペラと色々話してしまいました。
今までの人生を肯定でき、40歳からの人生がどの様なものになるのか、ワクワクと楽しみになりました。
新たな発見は、幼少期の事でした。両親からの愛情や家庭環境を否定的に捉えておりましたが、十分愛されておりましたし、両親も親になる途中だったのだと感じました。認識の違いですね。
なんだか、とても楽になりました。
ありがとうございました!

また、人生の転換期やパートナー選びに困りましたら宜しくお願い致します

ここまで↑

各分割図を観させていただくとお姉さまのこと、ご両親のこと、幼少期のことがとてもよく出ていましたので、いろいろ確認させていただきながら進めていきました。ちょうどD1ラーシチャートのラグナが変わるかなってところだったのですが、変わらなくてOKと確信をもてました。

アドラー心理学でも書かれていますが、今までの人生を肯定し、未来への希望を持つということは大事ですね。今を精一杯生きるということに繋がっていきますし、それこそがカルマの解消でもあり、昇華でもありますね。

私も心掛けて行きたいと思います

August 23, 2018

【インド占星術鑑定】「的中に驚いてます!」

二年ぐらい前に二回目の鑑定をさせていただいたY.Uさまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

以前鑑定でお世話になりました、
●●です。
ありがとうございます。

いま土星期から水星期、最後のダシャーチッドラです。
もう、■■に家を構えて定住し安定かと思っていたら、
夫が転職(職種は変わりませんが)来春に▲▲▼へということにほぼ決まり。
単身か家族で転居か…、
いずれにしても大きな変化です。

最初の鑑定で、
2019年5月〜家族の変化、心境の変化、仕事の変化…と
2回目の鑑定で、夫の仕事の変化の時期が鑑定されていた時期で、
鑑定が的中していて驚き思わず伝えたくなりました!

子どもがちょうど来年〜中学校なので、こういう時期に移動の話がでるのも、意味があると思え、
■■を引き払って家族で引越しすることが、私のカルマ解消かと思います。

ダシャーチッドラの最後の最後に矯正の変化ですか…。怖いですね。

鑑定してたことが受け入れの助けになってます。^_^

また、いつか鑑定をお願いするかと思います。その時はよろしくお願いします。^_^

↑ここまで。

「的中に驚いてます!」って言ってくださって嬉しかったですが、ダシャーの変わり目、変化に…ということで少し複雑な気持ちになったのも事実です。不可抗力による変化、巻き込まれるってことはまさにカルマによる変化だと思われます。

大きなダシャーの変化は、新たな方向へ向かうための選別であり、新たな方向での新たな役目の始まりでもあり、受け入れていくことが大事なのかと感じます。

「受け入れの助けになってます。」と言ってくださって本当にほっとしました。何かしらの助けになったってことは私にとってもとても意味のあることと思ってます

February 26, 2018

「内側のホームを見つける」

先日二回目の鑑定をさせていただいたゆりこさんからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

昨日は、長々お付き合いいただきましてありがとうございます!
おかげさまで、大分自分の中で整理がつきました。
結局自分の深いところでは、ちゃんと答えを知っているのかもしれないと思いました。

定職、家、パートナー どれも安定と安心を与えてくれるけど動きが制限されるのも事実。安心したいけど、自由に動ける環境を維持したい!というジレンマの中でここ数ヶ月悩んでいたのだと気がつきました。
そして物質的には不安定でも、そしていつも自分のそばにいなくても、精神的にサポートしてくれる人はちゃんといるんだってことも。
そうした中で、ヨガや瞑想を通して、自分自身にしっかり深く根付いていく、この水星期の大きなテーマかもしれません。
外側のホームを失くして内側のホームを見つけるって感じ。

…省略…

ありがとうございました!

↑ここまで。

ゆりこさんはイラストレーターで私のアイフォンケースはもうかなりの長期にわたってゆりこさんデザインのもの。
インドっぽくてめっちゃ可愛いイラストを描かれる方なのです。

これ↓
Yuriko
実に私のツボにはまってしまい、待ち受け画面もゆりこさんデザインの画面を使っているほど…

以前鑑定した際にはインドに長期的に行きたいなぁ…といったご相談だったのですが、その後1年以上の長きにわたってインドに滞在されています。
彼女の紹介で、という方が何人も鑑定にいらしてくださり、ゆりこさんの話で盛り上がってしまうのです。なんかそんなすごく個性的なオーラをお持ちな方

感想に書いてくださった言葉が彼女の今現在進行中のヴィムショッタリダシャーの景色をあまりに見事にあらわしていて、ダシャーをイメージとしてとらえるってこういうことなのかなって思いました。

私のアンタラダシャーと重なる水星期、水星はもっとも軽い星であり、絡む星の影響を受けやすい星、軽やかに動ける、動きたくなる時なんだけど、配置によっては非常に敏感、ナーバスになってしまう時期。

ゆりこさんのブログでもご紹介してくださいました!
Shakti Mandala 若山ゆりこのブログ

インド占星術鑑定のご案内はこちらです。

April 22, 2017

光の科学~インド占星術~

先日鑑定させていただいたお客さま、Iさまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

まゆ 様

昨日は遅くまで、本当にありがとうございました。

鑑定を受けて、まず思ったこと・・・心が軽くなりました。
苦しいことに巻き込まれて、不安でいっぱいで進む道が見えなかった時、まゆさんの言葉で背中を押していただいた感じがしました。

先が暗くて、未来の私を見つけることができなかったけれど、少しだけ楽観的に考えることができると、光も見えて来るんだなと感じました。
心身共に健康でいるためには、自分の本音を少し出してみてもいいこと。
未来に少しだけ希望をもってもいいのかな??と思えたこと。
前向きになれたこと。
不思議だけど、認めたくなかった自分を知ることで気持ちが楽になれたこと。

チャートを送っていただいても、まゆさんが説明してくださっていても、さっぱり何だかわからなかったのですが、私も読み解けるようになりたいなって思いました。

本当にありがとうございました。

↑ここまで。

べたなタイトル過ぎますが、未来に[「光も見えて来るんだな」って言ってくださって嬉しかったですね。インド占星術は光の科学と言われます。未来へと導いてくれる光、ご自分の持つ才能を輝かせる光、苦しい時に希望となる光、人を導くための光などなど。

Iさまは今仕事やお金儲けといった現実的なことにまい進すべき時期でもあり、これからますますのヨーガカラカの土星期が控えております。力強く現実に立ち向かっていく時期が到来します。

ここのとこ、Iさまと同世代の方の鑑定が立て続けに三人続きました。土星、木星、ラーフ-ケートゥの配置はほぼ同じで皆さんそれぞれ強いチャートでそれぞれの道にて強く生きていってられるなって印象でした。月の配置、絡みによって見える景色が微妙に変わる様はたいへん勉強になります。

月は心、無意識であり、その方独自の心象風景です。

私の月は現実的な乙女座の月です。地に足付けたアドバイスとよく言われるのはそのへんが原因のひとつなのかもしれません。夢を見ること、感覚的なものに委ねることが苦手で、緻密で現実的。いつも割と冷静。バランス感覚や調整力といった持ち味もあります

こんな私でよければ鑑定のご依頼お待ちしてます

電話鑑定、スカイプ鑑定でしたら夜~深夜にかけてでも大丈夫です。

インド占星術鑑定のご案内はこちらです。

January 21, 2017

みんなちがって、みんないい。

先日三回目の電話鑑定させていただいたお客さま、Tさまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

「電話鑑定、三回目のセッションです。

ネット上のコミュニケーションという答えの出ない問題を堅実に鑑定していただきました。

どっしり構えて現実の生活を大切にして下さいというアドバイスがとりわけ胸に響きました。

良くも悪くも私は現実的な人間であり、そういう性質の人間が心安らぐ場所で生きればよいんだ……と感じたとき、足元に幸せを感じました。

ありがとうございます。

以上、感想でした。心より感謝しています。」

↑ここまで。

感想をいただいて、思ったのが、「みんなちがって、みんないい。」

私もまた非常に現実的な人間なもので、色々共感することが多かった鑑定でした。

チャート上でも、ダシャーでも、そしてトランジットにもちゃんとそういった経験をするであろう芽が刻まれているってとこがインド占星術の面白いところですね

January 13, 2017

あなたらしく生きてほしい♪

先日鑑定させていただいたお客さま、Nさまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

先日は鑑定ありがとうございました。

わたしの話に一つ一つ耳を傾けてそれに対して丁寧に答えてくださるのでしっかりメモしておけばよかった!と思うくらいです。

土星の時期に変わる頃に、医療系の道に進んだことやその前に何をするのか定まらず、一度勉強を中断することなど今まで選んできたことがどこか間違っているのでは…と思っていました。しかし、星の配置でそのような流れになっていたことが表れていることを知り、なるべくしてなったというか、そういうものだったのかと思えて楽になりました。

また、仮に資格をとって現場で働くことになってもすぐにやめようと思うと言っても(人に相談しても続けたほうがよいと言う人が多いため正直言うのはためらっていました)現場よりも他の場所でそれを生かすほうが合っていると言われ、しかも興味のある方向性を提案されたのも驚きました。人材紹介?みたいなことも紙にかいてあったのが見えましたが実は、今は無理でも就職や転職で苦労している人を助けたいと思っていて興味はありました。人に教えることや自分を表現することが向いていると言われびっくりしましたが、他の内容でそうそう、そうなの当たっている!!と思い当たることがたくさんあったのでそういう自分がいることも頭の中にいれておこうと思います。

変わらないといけないと焦っていましたが、むしろ変えないほうがよいと言ってくれたことも心強かったです。
インド占星術では現在、そしてその先がどういう時期なのか、私の考えていたことや自分の資質など様々なことがホロスコープに表れていてすごいなあと思いました。3月までにはこの先の進路をどうするか決めなければいけないと思いつつも先が見えず不安でしたが、鑑定をしてもらい心のモヤモヤがすっとなくなってとても楽になりました。

落ち込んでしまったときにまた鑑定内容やまゆさんの言葉を思い出し、もうひと踏ん張りしてなんとか土星-土星期を乗り越えていけたら、と思います。いて座からやぎ座になり、土星-水星期になる2018年になってちょっと一息つきたいです。

最後に鑑定していただき本当にありがとうございました。

↑ここまで。

Nさまのチャートを観て、すごく頭のいい人なんだろうなって思ってたのですが、鑑定後にメールをいただいて確信しました。鑑定の時は真剣に私の言葉に耳を傾けてくれて、メモとかまったくとってなかったのに、こんなことまで覚えていてくれて、こんなに丁寧な感想を送ってくれて…すごく嬉しかったです。

というのも、彼女は私の次女と同じ時に大学に入学しているので、同じ年に卒業するから。同じ時に受験勉強に励み、受験したんだなぁって思うと、本当にわが子のことのように思ってしまったのです。

なかなか厳しめの長いダシャーチッドラ真っ最中でなかなか軽やかに前向きになるってことは難しいかもしれないけど、今は踏ん張り時、頑張り時って自分を奮い立たせてなんとか乗り越えていってほしいと思ってます。

乗り越えた先にはきっと新たな世界が広がっているはず

10室がとても強いNさまだけに、現実世界での仕事をしていくことは長い人生の大きなテーマだから、そういった視点を持って今の学生生活を過ごしてほしい。

学生時代は色んな経験が出来る時、経験を楽しむという気持ちを忘れないで

January 06, 2017

お客さまのお言葉(人生の交通整理)

年末に鑑定させていただいたお客さま、Yさまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

キッチリとインド占星術を受けたのは初めてで、しかも以前の数回は部分的なことを言いっ放しにされる、という放置プレイでしたので(苦笑)ようやく入口に立てた感があります。

どうにもままならい人生の原因を見つけたくて西洋、東洋の占術で様々な方々に鑑定して頂く度に現実の自分とのあまりにも大きなギャップに頭を抱え、自分を知ろうとすればするほど苦しくなってゆく矛盾に苛まれ続けていました。

でも、まゆさんのお話から

「今までの体験はネタ」

「カルマは初期設定」

「愛ある○○を」

という名言(笑)を得て

【表現する人】

である私の方向性がかすかに見えてきたような気がします。

異性との関係においても、私にとっては不本意な状態である

「男女はこうであらねばならない」

という思い込みが外れて、

「それが叶う相手を見つけたい!」

と素直に望めるようになりました。

東洋の占術の基本は

「あるものはある。ないものはない。」

ですが、ないものねだりどころか、あるものすら受け入れられず悩んでいた事を考えると、案外こういうタイプも多いのではないかと思います。

人生の交通整理。ああ、スッキリした‼︎

※〇〇(ヒ・ミ・ツ♪)

↑ここまで。

Yさまはとても強いチャートをお持ちの方なのですが、それをまだまだ活かせてないといいますか、うまく使いこなせてないようなところがあって、もっとチャレンジングな方向へ向かってほしいとの思いを込めて、ちょっと言いすぎかな…とも思いながらお伝えしました。

癒しのインド占星術に疑問を抱くのはこういう時ですね。私って癒しじゃないじゃん…って自己つっこみをしたくなることも多々あり、お客さまから逆にこういうことを言われるとホッとしてしまいますね

確かにインド占星術の前提は、「あるものはある。ないものはない。」と、はっきりしています。そのあるものをどう活かしていくか、使っていくかということがカルマの解消であり、新たなカルマを積むことでもあります。新たなカルマを積むことを恐れずにいきたいですね。

インド占星術仲間のHさんが言っていたことを思い出すのですが、目指すべき道は霊性の目的に沿った道であると。肉欲ではなく、霊性。新たなカルマをそっちの方向へもっていけばきっと解脱へ近づくことが出来るのではないかと思います。今年はことあるたびにチェックしてみたいですね、これは霊性に沿っているのかどうなのか

December 30, 2016

お客さまのお言葉 (自分にフォーカス♪)

先日二回目の電話鑑定させていただいたお客さま、Tさまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

「セッションを受けるのは二回目です。前回同様電話セッションでした。

今回は、アクシデントに見舞われた際にどう対応/回避するかというレアな相談です。

まゆさんは、地に足の着いた判断力と対応力を発揮して、じっくり状況をチャートから読みとって下さいました。

問題解決が全てではなく、「ストレスを感じることなく過ごすことが一番大切」という常識的な姿勢を思い出させていただきました。

ありがとうございます。」

↑ここまで。

こういうご質問はプラシュナを使いますね。プラシュナはご質問を受けた際のチャートを作成して読み解いていくという手法です。その時の大体の星の配置は分かっているけど、その瞬間どこがラグナになるか、実はドキドキなのです。

この時、ラグナは蟹座、月はちょうど新月過ぎで逆行水星とコンジャンクト、でも木星と星座交換していて加護もあり…さて、結果は?といったところですが、善と悪、吉と凶といった対立の様相でした。

このあたりの読みを正直にお伝えしたのですが、問題や相手方にフォーカスするのではなく、ご自分との向き合い方としてとらえてくださったこと、なんだかとても嬉しかったですね

人との関わりにおいては、思うようにならないこと、どうしても理解できないこと、たくさん出てきます。ただ、言えることは相手の行動や考え方を変えることはなかなか難しいってこと、そこを前提に相手に対するとらわれから一歩ひいて、自分の気持ちに向き合い、自分が出来ることに精一杯取り組むことが大事なのだろうなって思います。

なかなか難しいですが…私にとっての課題でもありますね

今年、2016年もインド占星術の鑑定や講座を通してたくさんの方との交流を持たせていただきました。本当に素晴らしい学びであり、気付きでありました。心より感謝いたします。

December 20, 2016

お客さまのお言葉 (強みを活かす♪)

先日鑑定させていただいたお客さま、Mさまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

インド占星術の知識がこれっぽっちもない私にでも理解しやすい様に、丁寧な鑑定をしてくださり嬉しかったです。占いは好きでこれまで色々な鑑定を受けてきました(そこでも度々男だったら良かったねと言われてきました(;´д`))が、まゆさんのインド占星術はこの内容でこの鑑定料はお値打ちだと思いました。ありがたいです。

自分の人生が燻っていると感じていたのは、ダシャーの兼ね合いもありますが自分の持っている高いエネルギーを正しい方向で燃焼していない、持って生まれた運命に逆らおうとしていたからなのかもせれませんね。鑑定前に自分で予習をした時はわかりませんでしたが、強い星が多いと言われたのはビックリしました。

まゆさんから頂いたアドバイスを心に留めて、この先気になる方が出来たらまた鑑定を是非!お願い致します。

インド占星術はダシャー等で良い時期がはっきり明記されるのも良いですね。

↑ここまで

Mさまは、ラグナに強い星があり、5-11の軸に吉星が集中、強さと柔らかさを兼ね備えた方ですね、きっと。というのも電話での鑑定だったため、お姿は想像の域を出ないのですが…お話を伺っていると、私が予測を立てていた通りの方だなぁって確信いたしました

客商売に関しては天性の才能をお持ちと感じました。またその才能を活かした仕事をされているのがほんとに素晴らしいです。ぜひその経験を活かし、人を率いる人になってほしい、それが強い星をもって生まれた人の使命ではないかしらと思いました

それに今は恋愛や結婚にもいい時期、ぜひぜひどっちにも力を注いでほしいですね(^_-)-☆

November 04, 2016

お客さまのお言葉 (ご懐妊♪)

今年3月に鑑定させていただいたお客さま、Aさまからとても嬉しい感想をいただきましたので掲載させていただきます。(許可をいただいてます)

ここから↓

大変ご無沙汰しております。
春に鑑定していただきましたAです。

まゆさまの鑑定どおりの8月に妊娠しました。
まだつわりが続いており、やはり鑑定の時に
「秋はイライラするかも…つわりかな?」とおっしゃっていたのを思い出します。

つわりで体調がすぐれず、今日までご連絡ができず申し訳ありません。

ジョーティシュの正確さに驚いています。
少し落ち着いたら勉強してみたいと改めて思いました。

また鑑定いただく日をとても楽しみに、
まゆさまのますますのご活躍をお祈りしています。
本当にありがとうございました。

↑ここまで

妊娠のご報告、すごく嬉しかったです

子どもは授かりものとはいいますが、やはりインド占星術の指し示す時期は正確なんだなぁ…って私も改めて思いました。

結婚に関しては出会いの時期や入籍の時期、結婚式の時期など起点がいろいろですが、こと妊娠に関しては受精した日から約9か月間というのが一つの目安ですからね

お伺いした出産予定日のトランジット図を出してみると、5ハウス&9ハウスにダブルトランジット、n月、n木星などにt月やt火星の影響もあり、セオリー通りでびっくり

無事に元気な赤ちゃんを産んでほしいなって心から思いました。

より以前の記事一覧